スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ヴィシニョーワの華麗なる世界A&Bプロ
それぞれ初日に観て来ましたヾ(*ゝω・*)ノ
ヴィシニョーワ、かなり好き嫌いの分かれそうなダンサーですがワタクシは個人的に大好きです。私自身が自分に自信がないせいでしょうかねぇ、ああいう「ワタシスバラシイ!」みたいな人物って惹かれるものがあるんですよね…。そりゃ自信があるだけではダメですが、堂々たる姿って舞台では輝きになることもありますよね。

それはさておき。

しょっぱなのパリオペ組。
うーん、なんだか元気がないですね…。失敗があったり決定的にダメーっていうわけじゃないんですがなんというか…。Aプロのコッペリアも振付どうりに踊ってマース!な印象にとどまり、Bプロの眠りはマチアスの表情がどっか悪いんちゃうか…と心配になるくらい固いのも気になりますた…。あ、マンフレッドのソロの渾身ぶりは来ました。良かったです。マチアス、ぐっと大人になってノーブルな雰囲気に深みが増してきまたよね。うーん、単純にペアが合わなかっただけなのかなぁ。

そしてその元気がないパリオペ組の生気吸ってるんじゃないかってくらい元気なNYCB組。はじけるようなチャイコフスキーPDDでしたねー。ちょっとアクというかテンポの取り方や腕つかいに癖のあるものの溌剌としててキュートなボーダー。良い人そうな笑顔がツボかつテクニックもしっかり決めてくれたデ・ルース。やー、良いもん観た!
デ・ルースの膝の故障でドンキのPDD無くなってしまったけど2日目も弾けるようなチャイコフスキーPDDを踊っていたそうで…ひざじゃなくてひじとかサポート関係で問題があったのでは…なんて思ってしまった…。
Bプロのタランテラもいい雰囲気でほんっっと楽しかった!NYCBのチケット取ってないんですが行きたくなってきてしまいましたよ…!

ブシェとホールバーグのダイヤモンド、ホールバーグはロンドンでダイヤモンドを踊るのを蹴って日本で踊るんだ…となんだか舞台外の出来事を想いつつ…。バランシンらしいシャキっとしたキメとか機敏な足さばきのあまりない、しっとりと踊る二人だったのでダイヤモンド的な硬質な踊りじゃなかった気がしました。ダイヤモンドという鉱物系っていうよりシルクとか高級布地系だなぁ…。しっとりと美しく、最後のキスにとっても愛が感じられて良かったですー!

ダイヤローグ、実はノイマイヤーの物語じゃないバレエがあまりピンとこないワタシには合わないんじゃないかと心配だったんですが、大好きなショパンの音楽に、物語性のある振付で楽しめました。食い違い、一方的な会話、言い争い、強引にまくしたてる、通じ合う瞬間、とか二人の対話を想像させられる振付で魅入りました。最後決裂で終了かー!?と思いきや、寄り添うように終わったのがほんのりあたたかいですな…。
それも、完全に通じ合ったというより解り合えはしないけど、お互いの違いを認め合って寄り添える道を見つけよう、という印象が。じわーっといいなーって感じた。あくまでワタシの感じた印象ですけどね!

ゴメスが老けメイクじゃなかったのが非常に残念だったオネーギン。写真でみてすんごいいい渋面だったのでほんま残念でしたぁああ!!!最後、オネーギンが去り、ひとり取り残されたタチアナが、他のダンサーがやるみたいに絶叫しないでただ静かにこらえる様な姿だった点が印象的でした。こう、先ほどの出来事は「無かった、無かったんだ!」と必死に忘れ去ろうと、平静に…いや過去から現実に、戻ろうとしているようで。感情を爆発させてしまうとどうにかなってしまいそうだと、そんな苦しい姿に見えて胸に迫りました。

Bプロの個人的MVPはコルプでしたねー、良かったですねー!!なんなんですか!あの妖気は!!!これまで白鳥の王子しか見たことなかったのを本当に残念に思う次第な濃厚なコルプワールドを堪能できました!!!白鳥の王子の時も腕つかいがとっても印象的で好きだったんですが、レダと白鳥でも際立っていましたね…。そしてエスカミリオのあの周囲なんかどうでも良くなる求心力というか…、ひとりなんだか次元が違うwww磁力のようなオーラ放ってたよ…すげぇ…。テクニックとかじゃないのでほんと言葉にできないんですけどね…。また彼の舞台を観たいです、中毒になりますよ…。

全部は語りつくせていないけどさらっとこのへんで(*・ω・)ノ))
スポンサーサイト
【2013/08/25 20:25】 | バレエ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<おひさしぶりな更新(・ω・) | ホーム | ライオンキング7/30ソワレ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nyahurog.blog39.fc2.com/tb.php/104-c7f19e43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。