スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
BAD GIRLS meets BAD BOYS 大阪公演
ひっさしぶりーなラスタ・トーマスです(・ω・)
やー、ラスタ率いるBAD BOYS観てみたかったのでこの企画はめちゃ嬉しかったです!ありがとう、梅田芸術劇場さん!そういえばドラマシティにもラプソディ・イン・ブルーで出演していたし、縁もあっての企画だったのかしら?

元々バレエよりもコンテンポラリーの舞台の方が活き活きしてたラスタ。バレエやめた時もなんか納得してしまったよ。まーとっても残念には思いましたが…。やっぱりバレエをやめてジャンプの高さとか、こまかいトコロでバレエ的じゃなくなっているのを観ると改めて残念やなーと思う点もありました。

でもそれ以上に!
ラスタの元々の持ち前の「全力でダンス楽しい!」な空気を共有できて楽しい舞台でした。なんかラスタのダンス、というか舞台上で醸し出す雰囲気って「とにかくダンス楽しい」なんですよね…。自分が踊っているのは勿論、他の人が踊っている時間も、とにかく楽しんでいる感じ。
うまく言葉にできないですけど!

昔日本のTV番組に出たとき、共演したSAMさんに「あなたの踊りをぼくに教えてよ!」って嬉しそうに言っていたラスタ。舞台上の雰囲気も正にそれ。ダンスしたい、ダンスみたい、新しいダンスに触れたい。そんな感じ。それが観ているこっちにまで伝わって、もんのすごい楽しい気分になれるんですよ!

そんな自分の持ち味を出したい、と思った結果がカンパニーを作って「自分のダンス」をする場所を持つことだったんだなーと舞台を観て改めて思います。

ブルース・リーとマイケル・ジャクソンとバリシニコフをリスペクトしているというラスタがマイケル・ジャクソンの音楽で踊るところを観られるなんて、なんだか嬉しい!

それにしても度肝を抜かれたのが、女性が一人の男性に群がり、あぶれた男たちがダッチ○イフを相手に踊るところwwwいいのかこれwwwちょっとネタが過ぎるだろうwwww面白かったですw

それと凄かったのがTAKAHIROさん。身体の無重力感半端ない。ジャンプが高いとかじゃなくてポージングとかリズムとかなんだけど。ものすごいコントロール能力。膝でムーンウォークとかもやってくれたよーw流石マドンナが絶賛したというダンサーだわ !

もう全力でダンスエンターテイメントを楽しめました(´▽`*)

女性ダンサーたちは元タカラジェンヌさん?ということで、劇場内では宝塚ファンの人が多かったのかしら?原田薫さんがキレのいい踊りをするなーという印象!ぐぐったら、元タカラジェンヌさんじゃなくてバレエとジャズで鍛えたダンサーさんだった…!
ジェンヌさん達はやっぱ独特のスターオーラがありますねー。宝塚の舞台も一度は観てみたいです。

ラスタのダンス、ほんとに楽しかった!
また呼んでくださいね~…とアンケートに書こうと思ってて忘れた…↓↓

あとドラマシティの客席ですが、中通路まではあまり前の席との段差のない感じでした。サイドだと大丈夫かもですが、センターブロックだと千鳥配置になっていないので、前の人が少しでも背の高い人だったら頭が気になる確率大です…。サイドだったら前の人の頭がセンターを外れそう?なのでマシかも。中通路挟んで一番前あたりが観やすそうですね。そのあたりからはかなりしっかり段差がある感じでした。(ちなみに今回の座席は10列位のセンターブロック、ほぼ真ん中でしたー)
スポンサーサイト
【2012/07/21 23:13】 | バレエ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<世界バレエフェスティバルAプロ | ホーム | にゃんこの写真集!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nyahurog.blog39.fc2.com/tb.php/76-1dc9aade
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。