FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
新国立劇場「ジゼル」2/22
クリメントヴァとムンタギロフのゲストペアで観てきました!
記事が前後しちゃったのですが、2/22に新国立劇場で「ジゼル」観てきましたー!

コジョカルのガラで大活躍だったムンタギロフと、くるみのPDDだけだったのに物凄く印象に残ったクリメントヴァのペア!

クリメントヴァは期待以上の可愛らしいジゼル!一幕の演技ではバチルドに「婚約者がいるの!」っていうマイムの前の一呼吸具合が絶妙でハート射抜かれましたw狂乱の場の大胆な踊り狂いっぷりも苦しくてよかったです…2幕は死んじゃって感情とかは控えめで本能のままに「アルブレヒト守る!」っていうなんか妖精さんな雰囲気でまた一幕と違った健気さというか…カワイイわ…。

対するムンタギロフは演技とか幼いというか初々しいアルブレヒトやったw踊りはじめるとめっちゃ王子やねんけど~!とくにパドドゥは!本当に二人は相性がいいんでしょうね、パドドゥはじまると輝きますね…。特に2幕のPDDの軽やかさ、見えない糸で繋がっているみたいに反応し合う動き。ほんとうに凄いの一言。
あ、演技面に話を戻すと、花占いのシーン、殆どの人のアルブレヒトは「こんなの信じちゃって~」みたいな反応を見せるけど、ムンタギロフは「ジゼルが悲しんでる!なんとかしなきゃ!」的に花見つめててかわいかった…wうん…ちょっとかわいすぎるよ…ww

ハンスの古川さん、東バを出て以来久しぶりに観た。あのジゼルとの恋を諦める様に、扉に置いた花を投げ捨てるシーンはスゴイ辛い表情してらした…。上手い…。この瞬間に恋<嫉妬になっちゃってあんなことになったんだろうなぁという印象。

他で目を引いたのがミルタのポアントワークがもんのすごかった。最初の登場の。アラベスクパンシェがちょっと不安定だったのが残念だったけど他は圧倒されました。すごーい!!

久しぶりのジゼルだったのでちょっとお話とか演出、演技に偏って観てしまったかもー。でも本当に楽しめました!!
スポンサーサイト
【2013/03/05 02:40】 | バレエ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ベジャールバレエBプロ3/9 | ホーム | モーリス・ベジャール・バレエ団2013Aプロ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nyahurog.blog39.fc2.com/tb.php/89-24082352
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。